舞鶴ジビエ 猪料理3種スタート!&超希少「爽醸 久保田 雪峰」入荷!

弾正です!

このたび、舞鶴市西方寺の鹿と猪のジビエ専門解体処理施設「寒山」様から猪肉を入荷しました!

いずれも、狩猟・解体・枝肉熟成etc…妥協の無い仕事で昇華された山のめぐみ「猪肉」を使用した絶品です。(寒山様ホームページはこちらから

ジビエ・獣肉というと一昔前までは「美味しくない」とか「獣くさい」とかいうマイナスイメージが強かったですが、それは精肉技術が未発達だった頃の話です。

今は正直、ストレートに美味いです。

猪は豚の親戚にあたりますが、寒山様の猪肉は豚よりも牛に近い贅沢で高貴な風味があります。

 

猪串炭火焼

猪串炭火焼 2本600円

王道シンプルに猪肉をご堪能ください。

猪串炭火焼

軽く黒胡椒で焼き、素材の味のみを全面に出しています。

食感は牛の赤身に近いですが、猪の方が美味いかもしれません。

黒胡椒と醤油ダレの特製ペースト

猪肉のために開発した、黒胡椒と醤油ダレの特製ペーストでお召し上がりください。

 

骨付き猪リブロース炭火焼

骨付き猪リブロース炭火焼 1,500円

1本100gの骨皮付きのリブロース部位を3本。

複数人でシェアされるのがおすすめです。

骨付き猪リブロース炭火焼

身も脂もとろける柔らかさで、骨からホロホロと気持ちよく噛み取れます。

丹念に処理された肉の脂はただただ甘いだけで、くどさは全くありません。

骨付き猪リブロース炭火焼

そして猪に限らず骨周りの肉には骨の髄液が染み込んでおり、最も美味な部位とされています。

肉汁あふれる肉塊にかぶりついてビールをグイッ! 至福の瞬間です。

 

イノシシとキノコのアヒージョ(バケット4枚付) 900円

イノシシとキノコのアヒージョ

猪肉とニンニク・オリーブオイル。試してみたらおおいにアリでした!

イノシシとキノコのアヒージョ

バケットに乗せてミニジビエバーガーをお楽しみ下さい。

 

爽醸 久保田 雪峰

爽醇 久保田 雪峰

年に1度しかつくられない超希少日本酒です。

爽やかな香味を維持するために、厳冬の寒造りによる低温発酵と氷温貯蔵で製造。

マスカットやマスクメロンのような爽快でフレッシュな香りとともに、甘味・酸味の調和の中に、米の旨味がほんのり広がります。

爽醇 久保田 雪峰

上記の猪料理「骨付き猪リブロース炭火焼」の肉と脂に最高にマッチします!

名前は「雪峰」ですが、春を楽しむというコンセプトのもと製造されたお酒です。

 

弾正 甲盛

言わずもがな、未だ世情は不安定で不透明。不安な日々を送っている方も多いかと思われます。そんな方々に、美味しいお酒とお料理でひとときの安息を…。そんな思いを込めて上記4品をご提供します。是非お試しください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です